作業例【蛇口・水栓の水漏れ修理】 | 水の救急隊 |

0120-50-8000

メールでのお問い合わせはこちら


HOME > 作業例とお得情報 > 蛇口/水栓の水漏れ修理

            

水漏れ修理作業【蛇口/水栓】

作業例(蛇口・水栓の水漏れ修理)

蛇口・水栓の水漏れ修理

蛇口・水栓の漏水修理


蛇口・水栓は用途に応じて様々な種類が各メーカーから販売されています。

単水栓=水(湯)のみが出る蛇口
混合水栓=水と湯を調整して出せる蛇口



蛇口/水栓の種類や用途

蛇口は様々なタイプがあり、用途や機能によって違いがあります。
一般的には、洗濯場など水のみを使用する際には単水栓を、
キッチンやお風呂場など、温度調節が必要な所では混合水栓を
といった形が一般的かと思います。
ハンドルを回すタイプの蛇口と、レバータイプの蛇口で故障が起こりやすい
箇所も変わってきます。

〇ハンドルタイプ
 構造が単純な為、水漏れや閉まらないなど不具合は本体の老朽化や
パッキン類の劣化による原因が多い。

〇レバータイプ
 吐水・止水・温度調節など複雑な作業を行うため、構造が複雑になります。
 カートリッジによる不具合が多くなります。



蛇口/水栓の各部名称

 ・【単水栓】水(湯)のみが出る蛇口です。
 ・【混合水栓】水と湯の両方を混ぜて使える蛇口です。
 ・【パッキン】水栓器具内の繋ぎ目など、で水が漏れないようにする部品です。
 ・【ハンドル】水(湯)を出す際に、ひねる部分です。
 ・【カートリッジ】レバータイプの水栓で使用されている部品です。
           吐水・止水・温度調節を行います。
 ・【温度調整ハンドル】回すだけで温度調整を自動で行うハンドルです。
 ・【サーモスタッド水栓】一定温度の調整ができる蛇口です。



〇節水型トイレ
〇節水型ジャワー水栓/シャワーヘッド

作業依頼はこちらまで!お客様相談室0120-50-8000。9:00~18:00(日・祝日は除く)